空を閉じ込めた箱。
気まぐれすぎる管理人の狭い狭い箱庭。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇者の消しゴム Lv.1
勇者は退屈していた。
別に魔王が出るわけでもなく、ただただ退屈していた。
それに勇者というわけでもない。自分を「勇者」という特別な存在だと思い込みたかっただけなのだろう。
でもその事実は信じない、信じたくも無い。
だから今日も勇者は道を行く…

「ちょいと、そこな行くお兄さん」
声がした。そこを向くと一人、怪しい服装の奴が居た。
「…誰だ」
「嫌ですねぇ、邪険にしないでくださいよぅ」
そいつはからからと笑う。…気に喰わない。
「なぁに、ビジネスのお話ですよぅ」
そしてそいつは懐から何かを取り出す。
それは……
「………消しゴム?」
「はいな、消しゴムですよぅ」
笑みを崩さずに、続ける。
「けれどね、ただの消しゴムじゃぁありません。何でも消せる消しゴムです」
「何でもって…」
「そうですねぃ…私はその剣が欲しいんですわ。どうです?トレードといきませんかぁ?」
「この剣は……」
「渋るのも納得ですぅ。でもね、この消しゴム、本当に何でも消せるんです。何ならその剣、くれたら私を消してみなさいな」
勇者は渋々剣と、その胡散臭い消しゴムを取り替えた。
「使い方は簡単ですよぅ、消したい奴を見て、消したいと思うだけですぅ」
勇者はそいつを見据え、思う。
……消えろ、と。
とたんふとそいつは消えた。
まるで紙に書いた文字を消してしまったかのように。
「……これは、便利だ」
小声で呟いて、にやと笑った。

それからの勇者は大忙しだった。
なにせすぐに敵を消すことが出来る。
沢山の依頼が来た。
村を襲うモンスターを消してくれ、とか嫌な奴を消してくれ、とか。
最初は満足だった。
自分は本当に勇者になれたのだから。
皆に「勇者」と呼ばれるのは本当に気分がよかった。
けれど今はもう何とも思わない。
そう呼ばれるのが普通である。
今はその勇者の名が重かった。
自分の自由な時間が一つもない、何時も皆のために消さなければならない。
何故だ、これが勇者の思う勇者だったのだろうか。
否、それは違う。
どう違うのかは説明できないがとにかく違うのだ。
もう嫌だ。
勇者は、思う。

「こんな、勇者の名なんか、消えてしまえ」

刹那勇者は消えた。
跡形も無く。
そして最初は勇者が消えたことに皆が騒いだがいつしかそれも消えた。
所詮その勇者は勇者の名が無いと、何者ですらなかったのだ。
つまりは、そういうこと。





珍しいね、小説。
これ、学校祭のリレー小説が「勇者の消しゴム」なんだけど思いついたのを書いただけです、さー。
ネタは梨乃の親と話してて確定。
個人的にこういう謎の人好きだ。

んで、学校祭ですよ。
一般公開が明日だからみんなきやがれー(無理
今日もステージ発表見たけど……うん、何かあれれーな出来。(黙れ
まぁ明日のほうが少しは楽しみ。期待は一つもしてないけど。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

のんのん、すごくいく無い。
文才は無いですからねー
名前があるからこそ、それは存在できる…ってのはとある小説の受け売ゲホゲホ…(何
ラベリング理論…ふむ、おもしろそうなものが。
ではではーコメントサンクスですー。
【2007/09/08 20:55】 URL | 梨乃 #- [ 編集]


すごいよ~
星新一・・・とまでは行かないけどすごくいいショートショートですね
確かに名前がその人をその人たらしめている部分ってありますものね
犯罪学のラベリング理論とかみたいな
それでは失礼します
【2007/09/07 22:44】 URL | カザハラ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kanonstanza.blog105.fc2.com/tb.php/87-ed8675a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花音 梨乃

Author:花音 梨乃
気まぐれ飽きっぽい管理人です。
小説を書いたり絵を描いたり何にでも手を出す忙しい奴。
ソラハコ。の中身。
本気出す、明日から。
気分的に作業進度メーター
シナリオ  ●●○○○
イラスト  ●○○○○
音楽    ●○○○○
プログラム ◎○○○○



ついった

いたりいなかったり。



積みゲー一覧

プレイ中
魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE
 ようやくレベル1000を見れたよ!嬉しい!
ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
 ゼルダのオカリナを入手しましたが「大人になると土下座できないし」と放置中。
スーパーポケモンスクランブル
 遠くからみみちく攻撃当ててます。
タッチ!ダブルペンスポーツ
 バスケとアーチェリーが異様に下手で泣きたい。
モンスターハンターポータブル 3rd
 連続爆弾魔とは私のことよ。
GOD EATER BURST
 隙あらば飛ぼうとする重力無視者。
ルーンファクトリー3
 2→3でここまで進化できるものなのか……!

-------------
IN
ぽかぽかアイルー村G
トウマさああああああん!久しぶりだねえええ!

-------------
OUT
逆転裁判3
 追求BGM聞いてたらやりたくなっちゃったてへっ。
太鼓の達人ぽ~たぶるDX
 裏譜面とかリズム取れへんがな。
ブラックロックシューター THE GAME
 戦闘終了後はオーバーヒートさせたくてしょうがないシュッシュッ
パタポン2 ドンチャカ
ポンパタの歌でもっぱら逃げ腰プレイ



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ

01  11  09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。