空を閉じ込めた箱。
気まぐれすぎる管理人の狭い狭い箱庭。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文系の奴らめ…何も知らずに笑ってやがる
確かかどうかは解らないけど今日がこのぐだブログ「空を閉じ込めた箱。」1周年です、わー。
まさかこんなに続くとは思わなかったにゃー。みなさまに感謝感謝です。
…とは言ってもここまで続けられたのはなんだかんだで自分の力ですぜよ。どんなに沢山の人が応援してたって、頑張れなければおしまいですし。
私もきちっと感謝を形にしたい所だけど何も出来ないからなぁ…
だからとりあえず、このブログと言う名の自己満足を見てくださるみなさんへ、ありがとう、そして頑張れと送らせてください。

という文章を5月6日に深夜の馬鹿力聞きながらこちこちやってまふ。
いや、ね。15日から中間テストなんだよぅ、理系だけ1時間分数学が多いんだよぅ。いじめだよね、これ。7日は漢字テストだし。テスト好きにも程があるな。
でも50点取ったから満足。何点満点かは内緒なんだぜ。
File.Ⅲ
前奏には事件の前相を。

始まりは地衣馬町(チイマチョウ)の初夏の夜だった。
路上で在五 文(23)が出血多量により死亡。全身の刺傷から凶器はナイフ、動機を怨恨と推定。
その2日後、南花影町(みなみかえいまち)の昼に人通りの少ない道で平良 捺里(23)の死体を発見。死因は前記と同様。また、在後 文と平良 捺里は友人関係にあり、怨恨の線が濃くなった。
この時点で警察は現場に落ちていたカードの存在を発表した。後に警察内部でこれは失敗だったと言われたのだろうか。不幸中の幸いはカードの内容を公表しなかったことだろう。
さらに一週間後、比田井町(ひだいちょう)の田園で天津 乾也(18)が重体で発見されるが病院へ搬送される間に死亡。死因もこれまでの事件と同様。天津 乾也には在五 文、平良 捺里両名と認識はなく、この事件との関連が薄いとされた。
だがこの後、賽津町(サイヅチョウ)で深尾 九弥(32)が、南花影町で小出 良平(43)が殺害され、この事件が通り魔であり、また始めの2件は偶然の産物であると考えられた。
そしてまた新たな被害者である額田 黄子(28)が維那町で発見された。
これら一連の事件は現段階で八栗市一帯で起きている。
八栗市は「囲」の字のようにきっちりと分かれているのが特徴的だ。
左、上段から比田井町、南花影町、地衣馬町。中段五百町、楯来街、維那町。下段賽津町、北花影町、色模町だ。
この事件が一刻も早く解決してくれることを願って止まない。


File.Ⅳ
追走、フーガの音は地の果てまで追う。

賽津町の夕暮れは静かだ。賽津町は他の町から「屋敷町」と呼ばれる程、様々な屋敷が建っている。そんな町だ、日が落ちれば皆屋敷の中で各々が静かに暮らす。近所付き合いなどの賑やかさは無い。
「だーかーらー、五百町(イオチョウ)まで買い物行って帰ってくるだけだから付いてこいって言ってんだろ!」
「それが駄目だって言っているのです!大体、昼間このはさんが行って来たんじゃなかったのですか!?」
ただし、この曾良亥亭…周囲からは和洋亭と呼ばれる…は例外として。
「味噌買い忘れたって言ってた、あぁ言ってたさ。ねぇ、このは?!」
このは、と呼ばれた彼女はうぅん、と首を軽く捻った。
「うん、そうだ。お味噌買い忘れちゃったんですよ、ひーさん。でも今日の晩ごはんは洋風だか」
「ほら味噌買いに行かないと。宇流麻、行くよ!」
「緋羽さん、後半聞いてなかったのですか…」
「それじゃあお財布とか持ってきますー」
「このはー迷子になるなよー」
「はーい、わかってますー」
このはの姿と声は和洋亭の奥へと吸い込まれて行った。この屋敷は緋羽を中心に回る、宇流麻はそれを再確認した。
そして日が暮れた。
「ほら、やっぱり迷子になってた。宇流麻より長く居るんだから覚えてよ」
「あぅ、申し訳ないですー」
緋羽の予言通りこのはは迷子になり、屋敷内を探しに行った宇流麻の手により無事に保護された。
「んじゃ行ってくるから。もう迷子になるなよ」
「あいさー。行ってらっしゃーい」
ぶんぶんと手を振るこのはを背に、2人は歩き出す。意識は別々に。

少し時を戻す。宇流麻がこのはを屋敷の台所か、キッチンか、呼ぶのに悩む和洋の混じる部屋―外見も同様で、それ故に和洋亭と呼ばれる―で発見した時だ。『あ、うーさんだ』
『えぇと、どうなされたのですか…迷子?』
『んー、まぁ迷子でいっか。最近物騒でしょ?だからさ』
財布と一緒に渡される。折り畳み式のナイフだ。
『いざとなったら使って、ね?』
『いざって…』
『そうですねー…試食の所にリンゴがあるんだけど、剥いてなくて食べられない時とか。意外と便利だよ、ペティナイフみたいでさっ』
そしてこのははその部屋から歩いて行った。ただ残念なことにそっちは玄関とは真逆だった。



ホントはもうちょっとこちこちやろうかとも思ったけど止めた、16日の早朝。
すわ、テストの日なりね。
ちなみにこの4番目の話、凄い長いのだよ。
さて、積もる話パート2をば。
宇流麻ってのは前作(文芸部部誌春号)に載せた話の後半の主人公です。花音曰く、萌えキャラ。男に萌えるのは女として合ってるけど、何か間違ってる気もする。けど、萌えキャラ。(何
その後半(前半はワケアリで載せられないのだ)の話、簡単に言えば宇流麻さんの好きになった人が家出したあげく、目の前で自殺しちゃいました、ちゃんちゃん、みたいな話。
はい打つの疲れた、明日(てか今日)テストだし、おしまい。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kanonstanza.blog105.fc2.com/tb.php/168-e8783ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花音 梨乃

Author:花音 梨乃
気まぐれ飽きっぽい管理人です。
小説を書いたり絵を描いたり何にでも手を出す忙しい奴。
ソラハコ。の中身。
本気出す、明日から。
気分的に作業進度メーター
シナリオ  ●●○○○
イラスト  ●○○○○
音楽    ●○○○○
プログラム ◎○○○○



ついった

いたりいなかったり。



積みゲー一覧

プレイ中
魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE
 ようやくレベル1000を見れたよ!嬉しい!
ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
 ゼルダのオカリナを入手しましたが「大人になると土下座できないし」と放置中。
スーパーポケモンスクランブル
 遠くからみみちく攻撃当ててます。
タッチ!ダブルペンスポーツ
 バスケとアーチェリーが異様に下手で泣きたい。
モンスターハンターポータブル 3rd
 連続爆弾魔とは私のことよ。
GOD EATER BURST
 隙あらば飛ぼうとする重力無視者。
ルーンファクトリー3
 2→3でここまで進化できるものなのか……!

-------------
IN
ぽかぽかアイルー村G
トウマさああああああん!久しぶりだねえええ!

-------------
OUT
逆転裁判3
 追求BGM聞いてたらやりたくなっちゃったてへっ。
太鼓の達人ぽ~たぶるDX
 裏譜面とかリズム取れへんがな。
ブラックロックシューター THE GAME
 戦闘終了後はオーバーヒートさせたくてしょうがないシュッシュッ
パタポン2 ドンチャカ
ポンパタの歌でもっぱら逃げ腰プレイ



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ

01  11  09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。