空を閉じ込めた箱。
気まぐれすぎる管理人の狭い狭い箱庭。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとおわた、のだぁ。
黄金伝説のギター的なBGMがお気に入りです。
なんか旅立ちな感じで希望があって素敵ネー
というワケで小説やっと打ち終わったので見たい方はどぞですの。
遅すぎだけどね。
「ねー千冬ちゃん、前回なんであんなに短かったのかなー?」
「馬鹿は時間配分考えられないからさ」
「そっかー」

死神物語。
~出逢いはハジマリの象徴~其の弐

息切れの音が虚しく響く。
結局、どっちが勝ちか負けかなんて決まらなかった…が、毎回そんな感じなので気にしない。
また、毎日のこと、日常茶飯事なので誰も慌てたりはしない。
息切れも収まりかけた頃、先程の少女が俺に近寄り、口を開いた。
「えっとねー、私は鈴音。波川鈴音。鉄火くんも烏桜くんと同じで転校生なんだね」
うおう?と聞きなれない名に首を傾げつつも頷いた。「それでね…気に触ったら、ごめんね?…髪の毛は染めてるの?」
思考が、固まった。やっぱり、の予想通りとどう答えるかの疑問がぐるぐる回る。
この真っ赤に燃えるような色の髪は地毛なのだ。
こんな色だと流石にコンプレックスにもなる。
どう説明しようか悩んでいると、ぶつっと後頭部に痛みが走った。
「いんや、地毛だな。ほら」
コータの持つ毛の束は根元まで燃えるように赤で…そして俺の毛だった。
「わ、ホントだー綺麗な色だねー」
「ねー先輩にはもったいない色」
「ほい、鉄火。返すよ」
「いや…返されても困るっつの…」
床にしゃがみこんでいた俺の顔をのぞきこむ、千冬。
「……」
その無言には嫌な予感しか含まれない。
「涙目だーっ!!」
「え、あれくらいで泣くのか?」
「泣いてねーっつの!強いて言うなら頭痛だ!!」
さっき抜かれた髪、十数本。一気に抜けば…まぁ想像に任せる。
「頭痛ー…氷持って来ようか?」
「うんにゃ、もう痛みも引いてきたからー…」
「『俺みたいな馬鹿のコト、心配しなくてもいいんDAZE☆』」
「…おい千冬」
「あたし何も知らなーい」
「どー考えてもお前なんだがナー不思議だナー」
「不思議だネーていたたた!髪引っ張るなってのー!!」
「千冬いじめるドアホはどこだーッ!」
第2ラウンド、開始。
「…平和だなぁー」
先程と違い一人抜けたものの、こんな教室が鈴音にとって、平和なのであった。
そして、誰もがはじめの話を忘れていた。



読み終えた方、そして何よりお疲れ、私。
まだまだ、ずーっと平和です。
平和日和。よいなぁ。
中2病その内入っても許してね。(今回の赤髪とかいい例。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kanonstanza.blog105.fc2.com/tb.php/164-7594a4d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花音 梨乃

Author:花音 梨乃
気まぐれ飽きっぽい管理人です。
小説を書いたり絵を描いたり何にでも手を出す忙しい奴。
ソラハコ。の中身。
本気出す、明日から。
気分的に作業進度メーター
シナリオ  ●●○○○
イラスト  ●○○○○
音楽    ●○○○○
プログラム ◎○○○○



ついった

いたりいなかったり。



積みゲー一覧

プレイ中
魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE
 ようやくレベル1000を見れたよ!嬉しい!
ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
 ゼルダのオカリナを入手しましたが「大人になると土下座できないし」と放置中。
スーパーポケモンスクランブル
 遠くからみみちく攻撃当ててます。
タッチ!ダブルペンスポーツ
 バスケとアーチェリーが異様に下手で泣きたい。
モンスターハンターポータブル 3rd
 連続爆弾魔とは私のことよ。
GOD EATER BURST
 隙あらば飛ぼうとする重力無視者。
ルーンファクトリー3
 2→3でここまで進化できるものなのか……!

-------------
IN
ぽかぽかアイルー村G
トウマさああああああん!久しぶりだねえええ!

-------------
OUT
逆転裁判3
 追求BGM聞いてたらやりたくなっちゃったてへっ。
太鼓の達人ぽ~たぶるDX
 裏譜面とかリズム取れへんがな。
ブラックロックシューター THE GAME
 戦闘終了後はオーバーヒートさせたくてしょうがないシュッシュッ
パタポン2 ドンチャカ
ポンパタの歌でもっぱら逃げ腰プレイ



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ

01  11  09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。