空を閉じ込めた箱。
気まぐれすぎる管理人の狭い狭い箱庭。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘技☆時間強制変更3日→1日!
1月から3月までは「行ってしまう逃げてしまう去ってしまう」だってどっかのおっさんが言ってた気がする。
先生呼びなさいって言われそうだ。
そんなワケだから早いのです。決して一日中つれづれなるままにロジック解いたりテスト前だって言うのに未クリアのゲーム引っ張り出してきてみたり中古ゲームを衝動買いしてるからではありません。
全ては行ってしまう(ry の法則がいけない。うん、俺は悪くないんだーって小声で呟きつつまた中古ゲーム探索しようか画策中。
まさに責任転嫁。転がる嫁なりね。



「あかりをつけましょぼんぼりにー♪」
「いや、ちょっと…」
「おはなをあげましょもものはなー♪」
「だからさ、ちょい、聞けっての」
「ん?どうかしたの?レンちゃん」
流夢は浮かれ気味だった。何故か、は言わずとも解るであろうが雛祭りだ。
「どうかしたって…コレ」
指さしたのは、
「おひなさまだよ」
「どー見ても…」
呪い人形、という言葉は飲み込んだ。
髪が伸びっぱなしなのだ。
全長せいぜい15cm位の人形に対して髪は30cmはあろうか。
その上お内裏さまも伸びっぱなし。幸いか…はわからないがこの2体だけの小さな雛段だった。こんなのが10体もじいとこっちを見ていたらその一年夢でうなされ続けそうだ。
まぁどちらにせよ、怖さのレベルが違うってだけで怖い事には代わりない。
「何故にこんな恐ろしいモノを…?」
「恐ろしくないよ?」
ねぇ、と流夢はおひなさまに話しかける。
「まぁ、そりゃあ黙ってればただの人形だし」と言おうとしたが、言えなかった。
ケタケタケタ、と人形が笑ってる。
「あ、来たっ!」
流夢は雛あられを掴んで、おもむろにおひなさまに投げつけた。するとおひなさまはおとなしくなる。
「…えーと、今のは?」
「おひなさまに悪いのが来たら追い払うの!」
「…情報源は…」
「流江!」
想像通りの答えだった。
「あいつめ…適当に嘘教えて訂正するのも面倒になってあたしを呼んだのか…」その呟きが正確だと教えてくれるのは誰もいない。
「でも、今年はレンちゃんも一緒だから、心強いね」にこーと邪気のない笑顔を向けられたら、そりゃこっちだっていいやって…
ケタケタケタ…とまた何かの笑い。
「あ、ほらレンちゃん!また来た!!」
「思えるか、バカーッ!」
レンの叫びはおひなさまを片付ける夕方(とここでは決まっているらしい)まで、止むことがないのであった。



我が家のおひなさまはヅラだと発覚してしまってるのでぜひ髪の伸びる人形にランクアップして欲しいです。
坊主なおひなさま。それはそれで楽しいけどさ。
「本日より死神・舞が鉄火の命を守ります!」
「てゆーかごっこ遊びも大概にしろ」
「いやガチだってば、逃げるなこらーッ!!!」

死神物語。
~出逢いはハジマリの象徴~其の壱

「と、まぁこんな感じだ」
ここまで話し終えた俺が始めに貰った感想は「これからソイツ、転校してくるぞ」だそうだ。
「またベタな展開に引っ掛かったんだな。いやー鉄火のソレは面白くて羨ましい限りだよ」
「ならコータ、代わってくれっての」
「ヤだね。こうゆーのは当事者が大変なだけって相場が決まってるんだ」
「うんうん、お兄ちゃんの言う通り。だから話を聞いてるだけでお腹いっぱい。頑張れ、無駄に霊感少年!!」
ビシッと親指を立て、ウインクしながら千冬は言う。
「無駄言うな!てかお前ら楽しんでるだけだろ」
コータと千冬は一旦顔を見合わせて、そして同時に言った。
「「もち」」
「うん…予想はしてたけどさぁ……」
俺は独り、心の中で泣くことにした。
「ところでさー…」
千冬が口を開いた、その時、教室の後ろのドアが開いた。
「あれ?知らない人がいるー…誰?」
「わ、鈴音ちゃん!久しぶりっ!!」
その両手首に包帯が巻かれた俺の知らない少女は突進してきた千冬をかわせず…床に崩れた。
「おい千冬ーケガ人に無茶させんなー…ケガ、平気なのか?」
「うん平気ーお医者様もびっくりだったよー」
そう言って手をひらひらと振ってみせた。
「あぁ、そうだ鈴音。こいつはー…」
「敵だっ!!」
「敵なのかー」
「敵じゃねぇし!嘘吹き込むな千冬!!」
「テメェ鉄火、俺の妹君になんて口の聞き方だ!!」
「俺よりその妹君の方が大問題だけどな!」
「更正が、必要だな」
「じゃあ、やるか」
にやり、と笑い…俺とコータの乱闘は始まる。
「ご覧、鈴音ちゃん。あれがかんしゃく持ち子だよ」
「かんしゃく持ち子かー」
平和組は遠くから俺達を、呑気に眺めていた。らしい。



今回は予定の半分くらいにカットしてあったり。
決して時間が無かったからちゃうデスヨ(滝汗
ところで。
真比木 鉄火。誰か正確に読めた方は居たのかな。
「まころぎ てっか」と読むのだよ。
こういう特殊名をつくる方が得意。
絶対被りが有り得ないしね。
後地味に前回産業もあったり。
主に話を思い出すため、私が。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

お久方ぶりコメです~ww

中々楽しい会話だねぇw
ヅラ雛様もあったのか…(汗

雛人形は形代だから悪気が溜まるんだよね・・・・・・・そのせいで髪が伸びるんだよねww
【2008/03/09 16:48】 URL | fee #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kanonstanza.blog105.fc2.com/tb.php/162-de8a41c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花音 梨乃

Author:花音 梨乃
気まぐれ飽きっぽい管理人です。
小説を書いたり絵を描いたり何にでも手を出す忙しい奴。
ソラハコ。の中身。
本気出す、明日から。
気分的に作業進度メーター
シナリオ  ●●○○○
イラスト  ●○○○○
音楽    ●○○○○
プログラム ◎○○○○



ついった

いたりいなかったり。



積みゲー一覧

プレイ中
魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE
 ようやくレベル1000を見れたよ!嬉しい!
ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
 ゼルダのオカリナを入手しましたが「大人になると土下座できないし」と放置中。
スーパーポケモンスクランブル
 遠くからみみちく攻撃当ててます。
タッチ!ダブルペンスポーツ
 バスケとアーチェリーが異様に下手で泣きたい。
モンスターハンターポータブル 3rd
 連続爆弾魔とは私のことよ。
GOD EATER BURST
 隙あらば飛ぼうとする重力無視者。
ルーンファクトリー3
 2→3でここまで進化できるものなのか……!

-------------
IN
ぽかぽかアイルー村G
トウマさああああああん!久しぶりだねえええ!

-------------
OUT
逆転裁判3
 追求BGM聞いてたらやりたくなっちゃったてへっ。
太鼓の達人ぽ~たぶるDX
 裏譜面とかリズム取れへんがな。
ブラックロックシューター THE GAME
 戦闘終了後はオーバーヒートさせたくてしょうがないシュッシュッ
パタポン2 ドンチャカ
ポンパタの歌でもっぱら逃げ腰プレイ



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ

01  11  09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。