空を閉じ込めた箱。
気まぐれすぎる管理人の狭い狭い箱庭。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい加減に自重してあげるべきかもしれないネーミングセンス。
クルペッコのあだ名がついに愚図ペッコにゃんになってしまいました。
だってあの子、仲間を召喚するとか卑怯すぎない?仲間召喚するし、弱点になる防具の多い炎まで使ってくるとか、反則だとは思いませんか?
上位の愚図ペッコにゃんと戦ってきました。
愚図ペッコにゃんはハンマー、と決め付けて下位ではハンマーで正面きってのぺっこぺっこにゃーんのごり押しホームランだったけど、上位でその手は通用しないだろうなってのと何より自分がいつの間にかハンマー使えなくなってたので得意な双剣で挑んでます。
ただ演奏妨害ができません。あの子、正面に回ろうとしても全体的に邪魔なんだもん。羽とか。
モンスター(今回はあっあっおーうさんだけだった)を呼ばれたら「テメェこんちくしょうっ!!」と肥やし玉を愚図ペッコにゃんにぶつけます。この恨み、今晴らさでおくべきかぁ。
でも今回はくちばしも火打ち石も壊した、頑張った。なのにいい報酬を貰った記憶が無いのは気のせいですかね、愚図ペッコにゃん。いいもん、双剣じゃあ愚図ペッコにゃんの武器とか防具は役に立たないし……。問題は自分がハンマーの変わりに狩猟笛使おうかなぁ、なんて悩んじゃってるところ。どーみても愚図ペッコにゃんレースをしなきゃいけないじゃん。愚図ペッコにゃんの防具は笛には有利みたいだしなぁ。むむ。
愚図ペッコにゃん、とは言いつつも、実際の愚図は私のほうですね。現実逃避、させて下さい。
ここで帰宅。愚図ペッコにゃん瀕死後は自宅でやったのでハイテンションです。そのハイテンションを維持してボロボロちゃんとも戦いに出かける。
さて、双剣。双剣の最大の弱点はリーチの短さ。どー頑張っても高いところに届きません。
そんなわけで先日、「魔鎖狩改」を作って、強化して、準備。そこ、中二言わない。スラッシュアックスは高いところにも手が届くし、水属性はボロボロちゃん(泥)に効くからナイス選択でしょ。
なのだが、「じゃあ練習がてら、下位のボロボロちゃんと戯れてこよう」と作った直後に集会所下位ボロボロちゃんに挑んだら、こっちがボロボロにされました。おかしい。こっちは上位武器・上位防具だったのに……。
そんなこんながあったので、結局双剣で行く。ねぇ、 魔鎖狩改、中二な名前の癖に用意するの大変だったし高かったんだよ。ちゃんと強化までしたんだよ。その気持ち、解ってよ。
そしてその前の愚図ペッコにゃん戦で「罠とか余分に持っていったり、あぁ、爆弾もいいなぁ」と思って、素直に忘れてクエストに出かけました。出かけてしばらくしてから気付いた。大丈夫、上位に行ってからは常にシビレ罠と捕獲は持ち歩いている……!貧乏性で、使えないんだけど。
ここからは自宅の為、意味の解らないテンションでボロボロちゃんと戯れる。ボロボロちゃん、待って、こっち来て!くんな!!とか。
あとはやっぱりあっあっおーうさん(こっちはデフォルトうろちょろ)と合流されたときに「へいへーい、ピッチャーナイスピッチ!当たれ!」でボロボロちゃんに肥やし玉当てて「ナイスヒーット!!」と喜んでたら頭突きを食らう。「俺も当たったぁぁぁ!!」
ごりごり頑張って尻尾にも双剣がりごり当てたので、「ここまで来たら斬りたい……!」とシビレ罠設置してちゃんと尻尾切りました。その後、無事討伐。しっぽー、しっぽー、何出るかなー♪と剥ぎ取ったら「土砂竜の背甲」(※わざわざ上位に行かなくても、下位でも余裕で剥ぎ取れるよ☆)。すごく切ない気持ちになった。
そんな感じで無事に上位で初の緊急を出すことができました。私もちょっとずつ、アクション出来るようになったなーとちみっと嬉しい。
モンハンって自宅で意味の解らないテンションでプレイしてる時間が一番好きです。
スポンサーサイト
吹っ飛ばされる2面と3面。
[高画質で再生]

そして少女は銃を取る―最終面の図― [アダルト無料ライブチャット]

昔作ってたゲームの最終面。2面と3面は行方不明というか、最終面がお気に入りというか。桜花の曲が好きすぎて見せびらかしたかったとも。
鬼畜過ぎて自分でクリアが出来ません。ざまぁ見ろ。
お気に入りはボスが出てきた後のレースみたいになる弾幕。横ちょい避けでいいのに、ワザと大回りして動きを見たい親馬鹿です。
嫌いな弾幕はその次のクモの巣。弾幕が嫌いと言うか、作るのが嫌い。このクモの巣作るの大変だったんだから。
後は道中で出てくる5連敵。アイツの出す弾、ホーミングが激しいんだぜ!
意味はないけど出す。意味ないけど、ホント。
かりちゅま申請後の暇時間に作ってたプログラム
うわーい、ゲームだーとか期待しないように。普通にプログラムです。C++ですよ。花音の気分しだいでは無言で公開終了してるかもしれない。その時はごめんね。
BMPの深さ1(色が2色だけの画像だね)を読み込んで、圧縮ファイルをげろって、その圧縮ファイルからまたBMPの形に戻すってだけ。
引数でどうたらとか.exeの形だとか、それですらない、普通にVisual C++2010(笑)。
だって、自分のお遊び用に作って遊んでただけだしー。うわーい、こんなに圧縮できたよ、って見て楽しむ為だけのもの。
ランレングスさんマジパネェっす。オレマジリスペクトみたいな。
現状、深さ1しか読み込めなくなってるけど、昔は他の画像も読み込めてたんだよ。まぁ読み込んで、そのままげろるだけだったんだけど。圧縮がやりたかったから、その下準備とおまけ的な。
ただランレングス式だと精々深さ4までしか通用しない、それ以上はデータが増えちゃいそうなくらいだし、どうしよっかねってところ。圧縮自体無理かもなぁ。外から見えないようにするだけとか。
さっきから言ってる「ランレングス」さんはAABBBBAをA2B4A1ってまとめたりする方法ね。
あと中に画像が入ってるけど、拾い物だから勝手に配布したりしないように。
プログラムはどうでもいいです。
授業中に「ククク、なるほど……。こんなところに仕組んでいたとはな……」とか言いながらよく解んないのに笑う中二な使い方も構いません。というか、推奨。
自分で気になった話。
かりちゅま☆ブレイクの小説。?をつけてもいい。
なんか自分で「あれ、これ計算が合わないよね」と思ったけど、「そういえばこんな設定だったな」と思い出しつつがりごりした話。
普通ならHTMLにまとめてHP側にあげるべきなんだろうけど、HTML作業嫌いなんだよね。
ま、気が向いたらってことで。
一応、うすらネタバレ注意?かもよ?
[READ MORE...]
ねぇ、タイトルって「簡潔に」済ませるものなんだよ。最近あんた、調子乗ってるよね。
何気にかりちゅま☆ブレイクバージョンアップです。
とは言っても、「バグ修正~」みたいなものではなく、敵の強さを変更してきただけのバージョンになります。
みんな、喜べ!嘘つきの手が弱くなったぞ!!
……花音、嘘ツイテナイヨ(きんきらきん
っつーわけで、本当に敵の強さが変わっただけでそれ以外の変更点は特にありません。
あ、もしもバージョン上げたい場合は念のためバックアップは取っておいてね……。「出来ねーぞオラァっ!!」ってなっても花音が涙目にしかならないからね。
暇つぶしに見るも見ないもよし、な変更でした。一応、ご報告をばー。
見てよこのドS目線……
エロスが全てを物語る
SGSTひかるさんに描いていただいた梅原様。
そこ、様をつけなさい。この梅原様は絶対紅緒を差し置いて魔王の座に君臨するカリスマを持っていらっしゃる……!
このドSな視線がドMにはたまりませんね。本当にありがとうございます!
視線が真ん中ちょっと上(胸)に行くのはきっと正常だと思う。というかそう信じてる。
なんつーかもうどっきりに対してそれ以上のどっきりで返されてる気分
リンちゃんってドSの香りがするよ。

昨日の更新後、鼻歌交じりにネットサーフィンなんてしてたらSGSTの桜井さんのところでなんかエロい子がいるなーって思ったらうちの梅原だった。
さすが桜井さん、凄いエロいぜ!
とか言える余裕が今はあるけど、発見当初は凄いパニックに陥ってました。何せ桜井さん、超尊敬してるゲーム制作者様ですからね。いつだか「ロリ魔王が~」で紅緒のドット描いたのも、童貞勇者の体験版でネクロ様見て感化されて描いたもので。
キャラエンドは30日にイベント起こせば入れるはず……。
童貞勇者、きっとリンちゃんが(ドS的な方向に)覚醒すると現段階では睨んでます。あらあらうふふ系のお姉さんって、素敵やん。
やばい、花音が普段何やってるのかがバレちゃう……!
やあ、今日もお休みだ!
休みの日にはねっとさーふぃんをするんだ!
そんな感じでぶらぶらして、自分のゲームのタイトルでちょろっと検索したりなんかしちゃうお昼過ぎ(夜)。
  ___
 / || ̄ ̄|| ∧_∧
 |  ||__||( >>俺 )「かりちゅま☆ブレイク(ッターン!」っと
  ̄ ̄\三⊂    )

  ___
 / || ̄ ̄|| ∧_∧
 |  ||__||( >>俺 )
  ̄ ̄\三⊂    )


  ___
 / || ̄ ̄|| ∧_∧
 |  ||__||( ゚д゚ )
  ̄ ̄\三⊂    )

レビューがありました。ガチびっくり。
フリーゲームレビューのtoraman様、紹介していただいてありがとうございました。
なんか自分の紹介文よりもがっつり紹介して頂いてます。逆輸入したい勢いですね。
フリーゲーム作っておきながら最近は全然他所様のゲームをプレイしてないなーと思ったので、折角なのでレビューを参考にしながらちまちま他のゲームもやってみよーと思ったり。

裏話って自己満足だよね。でも結局人生って自己満足なんだよね。
かりちゅま☆ブレイク、たくさんの方々にプレイしていただいてるようでありがたい限りです。
更新して早々軽くブログから失踪してたけど、花音は元気です。
いやー、公開されてから時の流れがなんかおかしい。一日自体は長いのに、もうそろそろ1週間が経つわけですか。
そりゃ2週間でがっつり詰め込んで缶詰してたら時間間隔もぶっ壊れるよなーとか思ったり。

あのゲームの敵は、気付いた方がいるかどうかは解りませんが、グリム童話を元にしています。気付いたらすごいな、友達になろうぜ。
しかもグリム童話でもマイナーなほうを取って、かつ自分解釈交えて書いてるから「え、俺、グリム詳しいですけど全然解らないよ!」なんて人もいたかもしれない。でも自分も詳細まで覚えているのは序盤のほうしかないから、全部序盤のほうから取ってきたんだけどね。
例えばみんな大好き(笑)、嘘つきの手。
あれはWikipedia先生いわく、「KHM 3 マリアの子ども (Marienkind)」。この辺は本によってタイトルが変わってたりするので多少当てにならないけど。
とある天国にて、「絶対このドアだけは開けるなよ、開けるんじゃねーから!でも鍵はお前に預けておくからな!!」とそれどんなフリだよな台詞を残して行ってしまったマリア様。鍵を預けられた子供はまぁ当然の如くフラグ回収してドア開けます。ドアの向こうには綺麗な光があって、子供はそれに触れる。けれどそれは天国の炎で、、さわった子供の指に金が付いちゃう。
帰ってきたマリア様は「お前手に金付いてるんだけど。あのドア開けただろ」と子供を問い詰めるけど、「やってないもん!」と意地を張る子供。
「嘘つきは泥棒の始まりじゃーい!」と子供は天国から下界送りに。
下界でめそめそしてたら通りすがりの王子様に出会ってスイーツ(笑)。
そんなこんなで結婚したマリアの子供は王子様との間に子が生まれたわけです。
そんなときにマリア様再降臨。
「やっぱりドア開けたよね」
「あああ、開けてないよ!」
「……嘘つき」
子供一人目、ボッシュート。
しばーらく後にまた王子様との間に二人目の子供が生まれたマリアの子供の前にマリア様再再降臨。
「やっぱりドア開けたよね」
「あああ、開けてないよ!」
「……嘘つき」
子供二人目、ボッシュート。
子供があんまりにもいなくなるから「姫は人喰いじゃ!」という意見が出てくるけど、「んなわけあるかい」と王子様が一蹴する。
さらに三人目。まぁ大体ご想像の通り、ボッシュート。
ここまでくるともう王子様も国民を止められなくて、マリアの子供を処刑することを決定する。
マリアの子供が『マジやべー、糞、あの時開けたって素直に言えてたら……』とか考えてたら処刑の日にマリア様再再再降臨。
「やっぱりドア開けたよね」
「ごめんなさい!開けました!」
「正直者はよろしい」
ボッシュートされた三人の子供は無事に帰され、マリアの子供は一生幸せに暮らしましたとさ。
こんな話。
ところでWikipedia先生の方の「マリアの子ども」には「天国の光に触れた指先が金色になりました」って部分はないのね。ローカルルールなの?

花音の解釈としては、マリアの子供は王子との子供を殺しちゃってる。それをマリア様(=見えない自分のうちにいる神様)に対して祈ってる感じ。「無事に帰され幸せに暮らしました」とか処刑されていて「(天国で)幸せに暮らしました」としか解釈できない。
そもそも通常 母である=子供のほうを重要視する と考える(特に、童話なんかじゃそういうのが強いはず)だろうに、マリアの子供は3回も自分の罪を認めようとはしないんですよね。1回目はまだしも、2回目以降は自分の子供が連れ去られるであろうことが想像できても。
さらに本人が「マリア様に本当のことを言えたら」と思ったのも実は処刑の直前(上の文章はちょっと適当に書いてたことがバレるこの瞬間)。自分の子供が連れ攫われたからではなく、自分の生命が危うくなったから事実を言わなければ!と思うマリアの子供マジスイーツ。

こんな感じの話なので、敵画像は金色にまみれた手と鍵。ドロップアイテムは「禁固のドアノブ」となってました。
まぁ自分が書いたのは適当なので、これで興味を持ってくれたなら軽くググッてみてください。色々と面白い話がありますよ。自分のお気に入りは「鼠と小鳥とソーセージ」みたいなタイトルの話。ファンタジーの癖にリアルに死んだ鼠が大好きです。

罰ゲームタイトル
ゲームが完成しました。
ゲームは【こちら】から。

さて、ゲームをやっていただけると一つ解ることがあると思います。
まずは4/1
ゲームできたよーとか言ってスクリーンショット撮りました。
あれ釣りです。
だってさー、折角のエイプリルフールよ、なにかしたいじゃん。実際にしたのは午後だからギリギリアウトだけど。
どれくらいの人が引っかかったのか解らないけど、まさかのデバッガの刻翼くんが引っかかってくれたらしく花音的には大満足。
グッジョブデバッガぶりを発揮してくれました。ありがとう!
そんな感じのかりちゅま☆ブレイク。よろしくね。
リズム×カオス


この人のシリーズは相当好きだが、やっぱりこれが今のところ一番好き。
曲との同期具合とか、同期具合とか。
進展
そろそろお披露目できそうです。
今回のゲームはこんな感じ。
ようやく終わりが見えてきて喜んでるところ。
待っててねー、もうちょっとだからー。
4月の初週には公開できてるといいなぁ……。


プロフィール

花音 梨乃

Author:花音 梨乃
気まぐれ飽きっぽい管理人です。
小説を書いたり絵を描いたり何にでも手を出す忙しい奴。
ソラハコ。の中身。
本気出す、明日から。
気分的に作業進度メーター
シナリオ  ●●○○○
イラスト  ●○○○○
音楽    ●○○○○
プログラム ◎○○○○



ついった

いたりいなかったり。



積みゲー一覧

プレイ中
魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE
 ようやくレベル1000を見れたよ!嬉しい!
ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
 ゼルダのオカリナを入手しましたが「大人になると土下座できないし」と放置中。
スーパーポケモンスクランブル
 遠くからみみちく攻撃当ててます。
タッチ!ダブルペンスポーツ
 バスケとアーチェリーが異様に下手で泣きたい。
モンスターハンターポータブル 3rd
 連続爆弾魔とは私のことよ。
GOD EATER BURST
 隙あらば飛ぼうとする重力無視者。
ルーンファクトリー3
 2→3でここまで進化できるものなのか……!

-------------
IN
ぽかぽかアイルー村G
トウマさああああああん!久しぶりだねえええ!

-------------
OUT
逆転裁判3
 追求BGM聞いてたらやりたくなっちゃったてへっ。
太鼓の達人ぽ~たぶるDX
 裏譜面とかリズム取れへんがな。
ブラックロックシューター THE GAME
 戦闘終了後はオーバーヒートさせたくてしょうがないシュッシュッ
パタポン2 ドンチャカ
ポンパタの歌でもっぱら逃げ腰プレイ



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ

01  11  09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。